あべのメンタルクリニック

精神科,心療内科
〒545-0051
大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-15
KKアドバンスビル5F
TEL 06-6633-1765

 

H24 デイケアプログラム

 

12月 プログラム

クリスマス会「サンタがあべのにやってきた(^▽^)」 

H24年12月21日(金)クリスマス会「サンタがあべのにやってきた(^▽^)」

あべのメンタルクリニックデイでの初めてのクリスマス会です。部屋をクリスマス・モードに飾り付けて、いつもと違うオシャレな雰囲気に、みんなで作り変えてみました。

デイケアプログラム デイケアプログラム

ケーキ作り、かくし芸、ミニゲームなど、気心知れた仲間同士で、楽しい時間が過ごせました。最後はビンゴゲームで締め、全員もれなくプレゼントも当たりました。
これにて2012年のデイケアのイベントは全て終了。おしまい・・・おしまい・・・

・・・・・・・・・いやぁ~、大掃除も残っていたんですけどね(^_^;)

今日のプログラム「資生堂ビューティーセミナー」 

H24年12月18日(火)「資生堂ビューティーセミナー」

今日はデイケアで資生堂ビューティーセミナーが開催されました。
これは資生堂さんが高齢者や障害のある方を対象に開催しているセミナーで、当デイケアに今回初めて来て頂きました。

デイケアプログラム

女性と男性に別れてスタート。
女性にはフルメイクのレッスンをして頂き、最初は緊張して遠慮がちでしたが、やっぱり女性!!綺麗になってとてもいい笑顔でした。

男性にはハンドケア、お顔のパック!!(ジェイソンみたいな姿に皆大笑い)、ヘアケア、最後にはネクタイの結び方も指導して頂き、イケメン揃いとなりました。

お互いの変身振りに写真を撮ったり会話が弾んだ楽しいひと時となりました。

11月 プログラム

今日のプログラム「元気回復プログラム」 

H24年11月20日(火)「元気回復プログラム」

この数年来注目されているメンタルヘルスの手法に、WRAP (Wellness Recovery Action Plan)「元気回復行動プラン」というものがあります。アメリカの精神障害を抱える当事者自らが開発した、自分なりの心身の健康維持、気分転換の手段、危機への対処方法などを、細かくノートにまとめることで、自分自身の「取り扱い説明書」を作るというものです。

デイケアプログラム デイケアプログラム

本来のWRAPは、自分だけの「取り扱い説明書」を作成するところがポイントになるのですが、当院デイケアでは、このWRAPをヒントに、その日の参加者全員、または小グループに分かれて、意見を出し合いながら、メンバー全員が使える柔軟性のある(?)「取り扱い説明書」を作っています。
このプログラムでは、参加者でワイワイ言い合いながら、時に冗談やバカ話も交えるし、話が大きく脱線したりと、楽しく話し合っているところです。
「眠れない夜はどうする?」のテーマでは、柵を飛び越えるひつじの数を1000匹以上数えても、あまり効果がない事実を分かち合いました。実際数えてみた人がいるので、間違いないようです。

院外活動
H24年11月10日(土)第16回あったかハートフェスティバル出店

西成区で開催される、年に1度の障害者支援団体や医療機関などの利用者の祭典、「あったかハートフェスティバル」に出店しました。
あべのメンタルクリニック・デイケアは、メンバー発案のこんにゃく田楽(¥50!)と、毎日コツコツと一つ一つ丁寧に作ってきたヘンプ編み(¥100~¥300!)などの手工芸のお店、「ショップつばさ」を出店しました。それにデイケアメンバーの有志バンド、「クレンリィ・ウィード」の特設ステージでのデビューになりました。
デイケアプログラム デイケアプログラム デイケアプログラム
こんにゃく田楽、ウマー!(◎ω◎;) ヘンプ編み、おっしゃれ~♪(◎ω◎)v
メンバーが真心を込めて調理したこともあって、こんにゃく田楽は、あっと言う間に完売しました。ヘンプ編みも、熱心な呼び込みと思い切った値引き(笑)もあって、こちらもしっかり完売です。
そしてステージでは、「クレンリィ・ウィード」の野郎3人組が舞台に立ち、熱い演奏を披露しました。この日のためにデイケアの終了後も残って、ひとつひとつのコードを確認して憶えるところから始めました。演奏は決して上手い訳ではなかったかも知れませんが、ロックに必要なものはテクニックではなく、情熱であることを見せ付けたステージだったと思います(!)。
あったかハートフェスティバル初参加は、長い間の準備のかいもあり、大成功のうちに終了しました。初めての作業や慣れない接客に戸惑いながらも、大成功であったことに、メンバーのみなさんも晴れ晴れした表情でした。
さて、この日の売上金は…………………内緒です。(・ω・)v

 

10月 プログラム

院外活動 

10月12日(金) 西成ソフトボール大会(西成レクリエーション実行委員会企画)

秋晴れの空の下、西成区や阿倍野区、天王寺区の12機関が集まり、ソフトボール大会に参戦してきました。
朝早い集合時間にも関わらず、ソフトボールの道具(借り物w)を抱え、13名で気合を入れて「いざ出陣!」
あべのメンタルクリニックのデイケアチームは、「初めてグローブをはめました」という方もレギュラーで、まずはみんなで楽しむこと、怪我しないことを目的に2試合に臨みました。

院外活動 院外活動

ベテランプレイヤーのヒット! 期待のルーキーのファイン・プレイ!  鉄腕ピッチャーが連投に耐える!
転んでも立ち上る勇気! 熱い声援を送る元気!
結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2戦全敗
三振や凡退、エラーもいっぱいありました(^_^;)、それでもみなさん笑顔(^▽^)。
気持ちよく汗をかき、声を出して、楽しんできました。
あべのメンタルクリニックのMVPは、ファインプレーでチームを何度も救った、期待のルーキーが獲得。

今回、他の施設の方から感心されたことがありました。
「あべメンは女性も頑張っていらっしゃいますね」と。 あべのデイの自慢がひとつ増えました(^ω^)

 

今日のプログラム「卓球教室」  =初のボランティアさんが私達のデイケアに!= 

昼休みに卓球好きの皆さんが集まって、ワイワイ、ガヤガヤ\(^▽^)/と始めた卓球が、いつしか日課になり、みんなの思いから今ではプログラムになって はや2ヶ月・・・
熱が入ってきたところに、なんと!今回、卓球の先生をボランティアとしてお招きすることとなりました。
まずは先生の自己紹介。皆さんも少し緊張した面持ち。初のボランティアさんにスタッフも緊張気味(^_^;)
でも、そこは皆さん卓球好き(^Д^)ラケットを握れば、やっぱりワイワイ、ガヤガヤ\(^▽^)/楽しい時間を過ごしました。

今日のプログラム「卓球教室」  =初のボランティアさんが私達のデイケアに!= 今日のプログラム「卓球教室」  =初のボランティアさんが私達のデイケアに!=

ルール説明や模範演技、先生との練習試合など、和やかな雰囲気の卓球教室でした。
先生、ご指導本当にありがとうございました。来年の卓球大会を目指してがんばりますので、よろしければ今後もご指導お願いします。

こんなルールご存知ですか?
''サーブは、台から上16㎝以上の高さで打たなければ反則,''試合前のジャンケンで、勝った方がサーブをとるか、台をとるか決めることができる,  「え~そんなルール初めて聞いた」という方がほとんどでした。

 

9月 プログラム

院外活動

9月26日丹比荘グループ交流会≪大バーベキュ―大会≫を開催しました。
【丹比荘病院デイケア、埴生の里、あべのメンタルクリニックデイケア】計73名の方が参加。
交流会開催のきっかけは、あべのメンタルクリニックデイケアメンバーさんからの「羽曳野に病院あんの?」「どんなとこ?」という声から、今回丹比荘病院で開催することとなりました。

メンバーさん73名、スタッフを入れ80で行うバーベキュ―は圧巻!
9月院外活動 9月院外活動 9月院外活動
初対面の顔と、場の雰囲気にみなさん緊張した面持ちでしたが、徐々に会話もはずみ笑顔もみられ、 所属の垣根をこえた交流がみられました(^〇^)

午後からは「カラオケ」「レクリエーションゲーム」「ソフトボール」の3か所に分かれ、皆さん好きな場所に参加していただきました。
カラオケでは、メンバーさんが司会をやってくださり、一曲ずつに面白いコメントを付けてくれ、面白おかしく歌いやすい雰囲気をつくってくださいました。

 

今日のプログラム「健康教室 精神病の話」 H24年9月13日 

普段賑やかに過ごしているデイケアですが、この健康教室の時間は、糖尿病、熱中症、食中毒など、身近な病気について、スタッフからメンバーさんに話題提供する時間です。
精神障害は、みなさんに最も身近といって良い病気・障害であり、今回は「リカヴァリ(Recovery)」という生き方について、みなさんに考えてもらう機会を持ちました。
リカヴァリの日本語訳は、回復や復帰の意味です。精神保健福祉のリカヴァリとは、病気や障害で苦しんだ過去や現在から、新しい意味を見つけ出し、豊かな生き方に変えていくことを言います。

H24年9月13日「健康教室 精神病の話 H24年9月13日「健康教室 精神病の話

この日は病気や障害、またそれらの辛い経験を、自分だけが持つセールスポイントに換えて生きる道を選んだ人を紹介し、リカヴァリについて考えてもらいました。
ちょっとしんみりする話もあって、自分の生き方と重ねて、うるうるしてしまう人達もいたり、また病気や障害の偏見についての率直な意見が出たりと、一人ひとりがいろいろなことを真剣に考える機会になったようです。
真剣に考える機会を通して、病気や障害があっても、豊かな生き方をしていくためのヒントにしてもらえばという、スタッフから願いもあっての話題提供でした。

 

8月 プログラム

今日のプログラム「猛暑日には かき氷! 皆でいただきました」

土用の丑の日、ウナギとまではいきませんでしたが、猛暑の日にぴったり、みんなで「かき氷」を食べました!


「みぞれ」「宇治金時」「ミルク金時」、メニューは多種多様。16名の注文に、かき氷屋さんは大忙し。
一杯ずつ氷をかいて、みなさん自由に☆トッピング☆

  今日のプログラム 今日のプログラム

「おお~冷たい!」「あ~おいしい!」「すっきり甘くてなんと幸せ」とみんなでワイワイ言いながら涼しく楽しいひと時を過ごしました。

 

7月 プログラム

院外活動

7月13日 長居公園:スポーツ交流会へ参加しました。
【参加:三国丘病院・丹比荘病院・あべのメンタルクリニック】約40名の方が参加。

〇午前は、ジェスチャーゲームと大ビンゴ大会。機関のへだたりなく、参加された皆さんが7つのグループに分かれ対戦。ジェスチャーゲームでは、シーンとした会場の中に「うどん?」「花火か?」と声が聞こえ、すぐに何処ともなく「えっ、言うてるやん」とつっこみが入り、会場にみんなの笑い声が(^〇^)
初対面でも和やかな雰囲気の中、身振り手振りで伝えようと皆さん頑張っておられました。

〇午後は体育館へ移動して、ソフトバレーボール。皆さん久しぶりに体を動かすので「いけるかな~」「中学校以来やから無理」と言っておられましたが、いざボールが来ると「ハイッ!」とナイストス、ナイスサーブ(^〇^)
 「サーブだけもう一回したかったな~」と余韻を残しながら、みんなで家路に着きました。

三国丘病院・丹比荘病院のメンバーの皆さん、職員の皆さん、参加させていただき、ありがとうございました。

院外風景 院外風景 院外風景

 

今日のプログラム「七夕に願いを込めて」

7月7日、七夕の夜はあいにくの曇り空でしたが、あべのデイには皆さんに書いていただいた、色とりどりの短冊と天の川が展示されました。
「健康第一」「みんな笑顔でくらせますように」「自立できますように」皆さんの気持ちがこもっています。

七夕に願いを込めて 七夕に願いを込めて

みなさんの七夕の思い出を聞かせていただいた後は、知っているようで知らない「七夕クイズ」(^〇^)
七夕の由来や七夕にまつわる漢字をクイズにして、皆さんと一緒に「あーでもない、こーでもない」と言いながら、頭をひねりました。
 

最後に全員で笹の葉さらさらと童心にかえり「たなばたさま」の歌を合唱して終わりました。

 

6月 プログラム

院外活動

6月18日(金) 西成ボーリング大会 初参戦 (西成レクリエーション実行委員会 主催)

西成区と阿倍野区内の7団体(社会復帰施設や医療機関)、20代から70代の男女、総勢約60名が
熱戦を繰り広げた!

あべのメンタルクリニック・デイケアからは応援組もふくめ9名が参加。
昼食を普段より早めに済ませ、ちょっと緊張の中、赤バスに揺られて会場の玉出ボウルに到着。

メンバ-の皆さん緊張の面持ちで「40年ぶりやな~」、「いや~苦手なんです」、
「こんなに人が来るとは思わなかった」…と言いながら、ボールを選ぶ顔は真剣そのもの。
ボーリング通のメンバーさんにボウルの選び方をレクチャーしてもらっただけで
「も~勝った」気持に??(^〇^)ノ==●

19レーンから割り振られたレーンに分かれ、熱戦の火蓋が落とされました!
パカン!パカン!とピンが倒れる音も気持ちよく、子供に戻った気持ちでゲームを楽しみます。
ストライク、スペアが出ると、初めて出会った他の施設の利用者とも、思わずハイタッチ!(^〇^)

ボーリング大会 西成ボーリング大会 西成ボーリング大会

2ゲームを行い、合計点で順位を競いました。
当院メンバーから、男性の部の優勝と女性の部の3位を勝ち取り、予想しなかった結果に(^〇^)
賞状を受け取る受賞者本人たちもびっくりでした。

西成ボーリング大会 西成ボーリング大会  

見学参加だったメンバーさんも、「次は私もやりたい」、「今度デイケアだけで行きましょう」と提案され、参加者も見学者も刺激を受けた楽しい一日でした。

 

今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」

女性限定プログラムとしてネイルアート始めました。
初回は3名が参加。「ネイルなんて若い頃にして以来やわ」「わ~どの色にしよう」「それ似合ってるわ~」
「女子力アップして、みんなでレストランでも行きますか?」なんてお喋りしながら・・・。
皆さん、いつもの笑顔より、もっとキラキラ☆の笑顔でした。

6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」 6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」 6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」
6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」 6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」 6月 今日のプログラム「女子力アップ!ネイルアート」

次回も楽しみ(^〇^)  次はどんなデザイン、どんな色にチャレンジしますか?
まだ参加されていない女性メンバーの皆様、一緒にネイルを楽しみませんか?

 

5月 プログラム

院外活動

5月10日 みんなで天王寺動物園へ行ってきました。
天気も良く、みなさんしっかり帽子を被り、飲み物を持って参加してくださいました。
園内は幼稚園の子どもたちで大賑わい。少し暑くなってきて、動物たちは横になったり、水浴びしたり(^〇^)
もうすぐ夏ですね~。暑い中メンバーさんもがんばって歩いてくださいました。

   

お昼はみんなでお弁当をひろげ、季節を感じながら園内で昼食。帰りは通天閣や天王寺公園を横に観ながら、ゆっくりと坂道を登って帰ってきました。
みなさん動物をみて自然と気持ちが高ぶったのか、予定以上の距離を観て歩いたので、お疲れの表情。
でも、みなさんからは色々な嬉しい感想をいただきました。

「よー歩いて運動になった」「フラミンゴの足折れそうやったな~」「大人になって行っても違う発見ができました」「こんなにゆっくり動物を観たのは、初めて」「あ~アイスクリーム食べ忘れた」などなどの感想をいただきました。

この日に撮った写真の出来上がりを楽しみに、みなさん笑顔で帰られました。

 

今日のプログラム「絵葉書を作ろう!」

先日みんなで行った、天王寺動物園での写真が出来上がりました(^〇^)
動物たちや、メンバーさんの思いがけない姿がたくさんのった写真を見て、当日参加できなかったメンバーさんも興味津々。

この動物たちの写真を使って絵葉書を作りました。なかには詩を書き入れるメンバーさんもおられ、完成が楽しみ。

「色を塗るのがむずかしいなぁ」」「キリンの首を太く描きすぎた~」など、みなさんそれぞれの感想が飛び交う中、色が塗られていきます。

謙遜されていましたが、出来上がりを見てみると、みなさんなかなかの詩人ですね。
色鮮やかですてきな絵葉書が完成しました。